刺し子

刺し子のバッグの作り方

玉ねぎで染めた布を使って、刺し子のバッグを作ってみました。

刺し子というと、ついつい、花ふきんのような総柄(布全体に刺す柄のこと)を思い浮かべますよね?

でも、フェリシモさんのカタログを見ていると、

チクチク縫いで、ムーミンやら、リサラーソンの図柄を作るキットもあるので、

とりあえず、自由でいいのかな?と。

 

 

総柄のバッグって、どう思う?

私自身、刺し子で作る花ふきんは、大好きで、毎日、ニソニソしながら使っています。

でもね。

以前の記事でもご紹介しましたが、

刺し子の伝統文様を使って、スマホ用ポシェットと、リップ入れを作ってみたら、

「なんだかなぁ~、いまいちだなぁ~」

って、思ってしまったんです。

ポシェット
刺し子の小物
刺し子の小物を作る時のポイントは?

刺し子の小物を作る時のポイントというか、 気が付いた点を、共有しておきたいと思います。   目次1 刺し子の布について1.1 刺してみた感じは?2 刺し子の柄について3 刺し子の糸の始末につ ...

続きを見る

リップ入れ
手縫いの小物リップケース
端切れで手縫いの小物を作ってみた

先日、スマホポシェットを作った時に出た中途半端な端切れで、 手縫いの小物を作ってみました。   目次1 作ったのは、リップケース2 端切れでも、草木染した布なので・・・3 まとめ &nbsp ...

続きを見る

 

自分好みのバッグにしよう!

しかも、今回、玉ねぎ染めの布を見てたら、

草木染のまだらな感じにグッときちゃったので、あまり刺し子が主張してもなぁ・・・

なんて考えまして、ワンポイントの柄で良し!にしました。

 

出来上がったのがこちらです。

刺し子のバッグ

 

刺し子の糸もおとなしい感じの色にしました。

図案、玉ねぎだし。

右下の文字の糸は、実は、こぎん刺し用の糸です。

私が持っている刺し子糸では、気に入った色がなかったので、無理くり使いました。(笑)

 

刺し子のバッグの作り方

ちなみに、このバッグ、適当に作っておりますので、

簡単に仕上げたい方向きです。(笑)

 

刺し子のバッグの作り方イラスト

 

step
1
刺し子をする

玉ねぎの皮で染めたので、玉ねぎ図案を刺しました。

チクチクするだけです。

文字だけは、並縫いだと、何が何やらわからなくなってしまうので、返し縫にしました。

 

step
2
表布と裏布を袋にする

イラストの1番です。

刺し子をした表の布も、裏布も中表に縫います。

裏布を表の布より、少し短めにしておきます。

 

step
3
表布と裏布を重ねて縫う

裏布だけをひっくり返してから、表の布と裏布を重ね合わせます。(イラスト2番)

表の布の方が長いので、裏布をその中に入れるようにして三つ折りにして縫います。(イラスト3番4番)

 

step
4
お気に入りの取っ手をつけます

最後に、お気に入りの取っ手をつけたら完成です。

コモ竜
本当は、取っ手を先に付けておくと、裏側も綺麗に仕上がったんですが、

染めた布がギリギリの長さだったので、苦肉の策でこんな適当なことになりました。(泣)

※表布を三つ折りにしたのは、裏布が表から見えるのが嫌だったからです。

でもまぁ、自分用なので、いいんです。

 

まとめ

今回の刺し子のバッグは、コンビニとか、100均とか、

小さなものを買う時に使うショッピングバッグにする予定です。

 

今は、エコバッグもいろいろありますが、

レジで、袋の口が開けにくい!って思ったことないですか?

なので、どうせ手作りするなら・・・とこの取っ手にました。

これなら、レジで、もたつかず、スッと袋が開けられそうです。

今から、楽しみだな~。

-刺し子
-

Copyright© おうちで手づくり , 2021 All Rights Reserved.