手芸いろいろ

ストレス解消にハンドメイドを!

2020年5月1日

とんがりマスクワイヤー入り

コロナウィルスで外出自粛が続く毎日です。

テレビを付ければ、コロナ関連のニュースばかりで、

だんだん、気も滅入ってくるというもの。

 

病は気からという言葉どおり、

ストレスは、やっぱり、心にも体にも良くないです。

そこで、何でもいいので、手を動かすことをやってみましょう。

 

 

手で作るからハンドメイド

ハンドメイドと言うと、手芸ばかりを思い浮かべますが、

手を使うなら、何でもOKです。

 

テレビで所ジョージさんが、新聞+水+糊でくちゃくちゃやって、

粘土みたいに好きな形を作るのが、めっちゃ楽しい!

っておっしゃってましたが、

手を動かしていると、

  • 自然に、頭が空っぽになって、
  • 自然に、心も空っぽになって、

不安とか悩みとかが消える感じがします。

 

他には塗り絵とか、料理とか、そうそう、草取りでも良いかも。

※庭、めっちゃ綺麗になるし(笑)

 

めんどくさいのはパス

ちなみに私は、基本、めんどくさがりなので、

こういうストレスの多い時期、刺繍系はお休みです。

 

刺繍系は、とにかく時間もかかるし、

目を数えたりするのが、疲れちゃうので、

今は、バッサリ切り捨てて、止めちゃってます。

 

おすすめは、すぐ完成するタイプ

で、昨日は、またまた、マスク、作ってました。

今度は、とんがりマスクです。

 

とんがりマスクは、作るのは簡単なのだけど、

つけている間に、だんだん、下がってきちゃうんですよね。

 

そこで。

とんがりマスクに、ワイヤーを入れてみることにしました。

※ワイヤーの入れ方はプリーツマスクと同じです。

ワイヤー入りプリーツマスク完成
着け心地バツグン!ワイヤー入りプリーツマスクの作り方

マスクが品切れで、手に入りません。 簡単な昔からあるタイプのガーゼマスクを作ってもいいのですが、 意外に、息苦しいので、ワイヤー入りプリーツマスクの作り方を共有したいと思います。   目次1 ...

続きを見る

 

端切れにかわいいサクランボ柄があったので、つい、作ってみたくなって。

このサクランボ柄の布は、ポリエステルです。

ポリエステルはフニャフニャなので、内側の布は綿にしました。

 

とんがりマスクワイヤー入り

で、カタカタカタカタ、縫っていたら、

なんか、すごく、スッキリしました。

完成品が目の前にあるのも、なんか、嬉しい。

 

まとめ

こういう時期は、

頑張りすぎると疲れるし、

考えすぎるとストレスもかかります。

 

だから、めんどくさがりには、

簡単にパパパッと完成するものが良いですね。

できれば、どんなに小さくてもいいので、

初めてのこと!にチャレンジすると良いかもしれません。

※今回、ワイヤー入りのとんがりマスクは、初めて作りました。

 

今は、いつもとは全然!違う日常になっちゃってるので、

今までとは、違うことをするのがいいかな~と。

とにかく、頑張って乗り切ろうね!!

今月のピックアップカラー:green

自然の苔を観察 1

娘が1年前に作った苔テラリウム。枯れるどころか、おどろおどろしいことに。その原因は100均の容器?

2

今年は梅が不作だそうで、1kgの梅でいろいろ作ってみました。傷のある梅も全然、使えます!

多肉植物100均の鉢 3

多肉植物は小さい方がかわいいので、何でも容器にできます。
しかも、安くて、大きくならないので手間いらず!

4

ペイントリメイクで、古い物も捨てていたものもよみがえるなんて!
グリーンを楽しむついでに、気楽にできます。

樹脂粘土で多肉植物のゼブラ 5

樹脂粘土は作っている時には失敗した・・・と思うのですが、時間が経ってみると、意外にかわいいと自己満足にひたれます。

-手芸いろいろ
-