ハンドメイドLifeを楽しむ

common-in-japan

いろいろハンドメイド

着物のリメイク、初心者におススメは?

投稿日:

古い着物と浴衣地を、いただきました。

着物のリメイクは、今までやったことのないので、初心者です。

そこで、かなりの数の着物のリメイクの本を見てみたのですが、

  • すんげぇ、とんがっているタイプの服
  • かなり年配の方向けの服

が多く、あまり、作る気にはなりませんでした。

 

 

着物をリメイクするより、生地として見る

多くの着物リメイクの本が目指しているのは、着物そのものを完全に!リメイクすること!です。

つまり、着物の生地すべて使って、完全に今時の服に変換する。

そこが、メインテーマになってるんですね。

 

でも、初心者には、そのテーマは重すぎるし、何より、自分好みじゃないものを作りたくもありません。

そこで、着物を完全に!リメイクするというテーマにこだわることなく、着物地を単なる生地として楽しんでみましょう。

大体、どこのお宅でも、おばあちゃんとかの古い着物は、それなりにあるはず。

でも、そうした着物地をすべて、余すことなく使おう!とすると、つらくなるだけです。

コモ竜
つらいと言うより、ダサい・・・

 

もったいないより、今の好みを優先

私自身、着物は着ませんが、着物を見るのは好きです。

そして、着物地は、着物として着るのが、一番、オシャレだとも思っています。

だから、それを、リメイクしようとすれば、それなりのセンスと技術とアイディアが必要になってきます。

でも、初心者にそんなものは、一つもありません。

 

そこで、着物地を無駄にしたくない!ではなく、着物地をどう?好きになるか?

そんな発想が、良いのではないか?と。

なぜなら、好きなものは、とても大切にするはずだから。

 

今、着たい服にリメイクする

そうして、作ってみたのがこちらです。

着物リメイク

襟とヨーク部分に着物地を使用

 

ついでに、今、作っているのがこちらです。

着物リメイク

左前身ごろに浴衣地を使用

 

どちらも、着物地をデザインとして利用しています。

実は、上の写真のシャツは、プロや家庭科の先生には絶対に怒られることをやっています。

初心者なので、デザインだけを見て、生地の方向まで気が回りませんでした。

コモ竜
縦じまの着物を横に裁断しちゃってるんです。

また、着物地のことも、よくわかっていなかったので、完成して洗濯してみたら、縫い目がボロボロになって破れてしまいました。

でも、そういうのも、経験のうち。

初心者に失敗はつきもの。とりあえず、自己流で直して、楽しんで着ています。

 

まとめ

一応ですが、お裁縫を始めるにあたっては、下記の本を購入しました。

なんせ、服を作った記憶は、中高生の頃の家庭科だけです。

 

一応、「基本のき」から始めようと、購入した本ですが、

「お裁縫に決まりなんてありません。自由でいいんです」

というようなことが書いてありました。

着物のリメイクも同じだと思います。

プロはプロゆえに縛られる部分があるものです。

初心者だからこそ、自由な発想で、着物をリメイクしていってもいいんじゃないでしょうか?

-いろいろハンドメイド

Copyright© common-in-japan , 2019 All Rights Reserved.