ハンドメイドLifeを楽しむ

common-in-japan

いろいろハンドメイド

お正月飾りの赤い実「南天」をかわいく!

もうすぐ、お正月ですね。

毎年、お正月には何かしらの飾りを玄関に飾っていますが、

今年は、赤い実の「南天」をかわいく飾ることにしました。

 

 

南天は、難を転ずる

南天は、「難を転ずる」という語呂合わせから、縁起物になっています。

また、南天の赤い実は、1か月ほどで黒く変わっていくので、

「赤字が黒字になる」縁起物でもあるようです。

 

岐阜県の郡上では、この南天を使った「南天玉」が、有名です。

私もつい先日まで、知らなかったのですが、

商売をやっている身としては、ぜひ、南天玉作ってみたい!

そう思い、挑戦してみることに。

 

100円ショップと庭先の南天を利用

南天は庭にあるので、

早速、行ってみたのが、100円ショップです。

すると、良さそうなものを見つけました。

お正月に赤い実を飾る

セリアさんで見つけたボール

 

実を言うと、この時、南天玉の作り方は知りませんでした。

でも、このボールに南天を挿していけばいいんじゃないのかな~?

そう考えました。

南天玉の作り方

ボールを購入後、インターネットで南天玉の作り方を調べたところ、

やっぱり、その通り!!で、

  1. 南天をボールに挿していく。(落ちないように枝をひっかける感じで)
  2. 形を整えて、余分な南天を切る

のだそうです。

 

ところが、実際にやってみると、南天がボロボロ落ちて、うまくいきません。

どうも、南天玉の元になるボール部分が小さすぎるようです。

コモ竜
それとも、私が下手なのか・・・

 

南天をかわいく飾る

そこで、南天玉はあきらめ、

こんなふうに、飾りました。

南天をかわいく飾る

 

南天の実の重さで、ボールがひっくり返ってしまうので、

ボールの中にも、南天の実を詰めてあります。

写真では、よく見えませんが、

ボールの中で、南天玉になっている・・・

そう言えなくもないわけで。←無理くりだな・・・

 

まとめ

実を言うと、南天の木は、

鳥さんが実を食べて、フンをすると、至るところから生えてきて、わりと厄介なんです。

でも、赤い実はかわいいし、縁起物ですから、お正月飾りに使うと良いですよね。

 

もっとも、私の場合、最初の予定とは変わってしまいましたが、

これは、これで、かわいいし、いいかな・・・と思います。

参考になれば、うれしいです。

 

-いろいろハンドメイド
-,

Copyright© common-in-japan , 2020 All Rights Reserved.